こんなお悩みが解決!

  • 演奏するときに息が続かない。ばてる。疲れやすい。
  • 緊張してうまく演奏できない!
  • 腕や手に痛みがあって改善したい。
  • 座奏、立奏でもっとパフォーマンスを上げたい。
  • 本番後や日常に役立つリラックス法やヨガを知りたい。

 

その他、奏法への疑問、肩こり腰痛、偏頭痛など不定愁訴、

痛みや疲れにお悩みの方もご相談下さい。

 

レッスンの手法と特徴

演奏に役立つ姿勢、構え方とカラダの使い方、と

演奏に役立つヨガが、両方、心地よく効果的にできます。

 

緊張のない、ゼロ状態にもどるヨガ

自分のカラダを、緊張のないゼロの状態、

演奏や活動に役立つ状態に整えるため、

呼吸法や、横になるポーズを丁寧に行います。

難易度の高いポーズは行いません。

一人ひとりの状態を見て、動いていきます。

小人数制の贅沢なレッスン

通常のヨガのグループレッスンとは違い、

少人数で、一人ひとりの課題に取り組んでいます。

安全な場で、ゆったり動き、

より自分の習慣や新しいやり方に早く気付けることも特徴です。

 

レッスンで行うこと

  • お悩みや関心事項の聞き取り

お悩みのこと、それがどんな状況でおこるか、

改善したいこととについてもお聞きします。

  • 演奏や動きの診断

実際に演奏や普段の動作で、やってみせていただきます。

軸と全体の動きを見ながら、

やりたいことに合っている動きか、身体構造とあっている動きを見つけます。

  • 新しいやり方、ヨガの提案

新しい演奏のための動き方を実験してみます。

必要に応じて、体の構造についてお話ししたり、

簡単なヨガ・ポーズを試したり

新しい動き方を発見していきます。

 ・効果の確認

変化を確認し、試してみたやり方の効果や練習方法について説明します。

  • まとめと復習

自分でも練習できるよう復習します。

ヨガや簡単な練習メニューもご要望に応じて提案します。

推薦者の声

クラリネット奏者 大谷敦子

難しくないヨガのポーズで、動きの提案ができる方に学ぶことで、

楽器の奏法も身体の使い方を変える変えるキッカケなりました。」(続きはこちら

 

マリンバ奏者 間野早綾香

「無駄な力を抜くことで、

本番後の背中や首の痛みがなくなりました!」

 

サックソフォーン奏者 泉山民衣

「私の演奏に役立つヨガポーズを教えてもらい、

身体の可動域が広がる体験をしました」→(続きはこちら

 

ホルン奏者 手塚由美

「漫然と漠然と呼吸が苦しいと悩んでいた私に、

呼吸の可能性を引き出してくれたのがヨガでした。」→続きはこちら

 

世界をステージとする音楽家の皆さま

「演奏のための痛みのない姿勢と、

本番にいきるヨガを体験しよう!」

 

レッスンメニュー、料金は、こちら

 

開催日: 土曜日定期開催:14:00-15:30

(その他の日も調整可能です。)

ご連絡先:こちらのフォームにご記入下さい。

 

レッスン開催場所

ヨガコーチングサロン SOL

東京都練馬区羽沢1-20-9 セーフ新桜台101